2008年11月30日

自宅にて足の傷の手当て開始

かわいいこちらは2009年4月26日、遡りUPした日記ですかわいい

昨夜も何度も足(傷)を噛もうとしたフィーバー𕾖何とか寝ずの監視目頑張れました𕾴
私の風邪は相変わらずバッド(下向き矢印)一向に良くなる気配なし𕾽怪我から3日目。さすがに眠いです><

さて今日から肛門腺炎の処置だけでなく、足の傷の処置も自宅にて開始せねばです。
カナリ血に弱く、しかも不器用者の私𕾵とても一人ですべてを行う自信はなく・・・
処置に必要な物を準備して、旦那さんの夜勤明け帰宅を待ち、手伝って貰って頑張ることに。

IMG_9711.JPG

その結果・・・はぁバッド(下向き矢印)何で私はこんなにも不器用なんだろうもうやだ〜(悲しい顔)と我ながら呆れ嫌になったよ。
獣医さんがいとも簡単そう&短時間でパパッと行ってた処置。なのに私がやると全然ダメバッド(下向き矢印)
何度も何度もやり直し(包帯を巻く作業)フィーバーもうんざり𕾮めっちゃ時間かかりました𕾽

旦那さんは投薬係りと𕾣処置中のフィーバー抱っこ係りを担当。
初めての自宅処置(私の不器用ぶりを?)動画撮影映画してくれたので掲載します。

(注)傷の処置=この動画には痛々しい映像が含まれます。一応モザイク処理してありますが、
   不快に感じる可能性のある方(私以上に血や傷に弱いと思う方)は見ないで下さい。




処置&投薬𕾣が終わると旦那さんはすぐさま大爆睡眠い(睡眠)=今朝は他2ワンお散歩なし𕾕𕾕
私はフィーバーを監視しつつ目他の子達のお世話𕾙𕾛と最低限の家事に大奮闘ふらふらダッシュ(走り出すさま)

昨日は何をするにも常にフィーバー(体重4.2㎏)を抱き抱えながら行いました。
(ボクずっとママと一緒に居るでち𕾖足を噛むフリしての脅し&要求吠えが酷いから)
しかし体力的に厳しいので𕾵今日は階段移動時以外は抱っこ要求は無視(内心ハラハラあせあせ(飛び散る汗)

一日の大半を子供部屋とリビング(ラティスで仕切り。隣接部屋)を行ったりきたりして凄し、
今後の為、他の子の為にも、出来るだけフィーバーだけを特別扱いしない環境を作って
ママはそんなに甘くないちっ(怒った顔)フィーバーは偉くなんかないんだよexclamation×2って私なりに彼に教えた。

反抗してる(?)しつこく私の傍に来ては足を噛むフリを繰り返しているフィーバーですが
実は本犬、痛いのはコリゴリなのか(?)幸い今のところ本気噛みする様子はありません(笑)

こんな事があると、常日頃に増して、本当に心からありがたいと思うのはキャメルの存在。
我が家のリーダー犬であり、ベビーシッター犬(私はそう思っています)であるキャメルぴかぴか(新しい)𕾗

フィーバー要隔離24H監視=これまで同様には傍にいて抱いたり撫でたり構ってやれない。
もしやキャメルはちゃんと事情を理解しているのかexclamation&questionママっ子で1番甘えた君の筈なのに
文句も言わず(吠えず)健気に下の子達𕾗𕾓𕾓のお世話(毛繕い)&遊んであげてくれる黒ハート

IMG_9786.JPG

少しフェザーも見直しました𕾾キャメルに挑むのは困りものだし、動機は不純かもですが・・・
自分が!ロンとリーチを守り、お世話をしてあげようと(一緒に遊ぼうと)しています。

IMG_9754.JPG

私と目が合う度、私が冷蔵庫を開ける度、勝手に自ら凄い勢いでハウスに飛び込みるんるん𕾗ダッシュ(走り出すさま)
しつこくオヤツ𕾚の要求をしてはいますが^_^;基本的には良い子にしてくれています手(チョキ)𕾗

IMG_9796.JPG

*「inハウス」はフェザーが唯一★できる芸なの。確実に命令に従えるのは今も「ハウス」だけexclamation×2
  なのでハウスが出来たら(他に褒めるチャンスがないもので)必ずおやつ𕾚をあげていたら
  どうも「ハウス=おやつ」と認識したみたい𕾵おやつが欲しい時は勝手にinハウスです(^^ゞ

IMG_9757.JPG

私が傍に居る事は(=フィーバーも傍に居る)ロンとリーチには却って迷惑𕾮可哀想かも。。。
ロンもリーチもフィーバーが装着している青いカラーがカナリ怖いみたいなの𕾑𕾑

昨日はずっと2匹とも猫用ハウス2Fと3Fに篭り、全く下に降りれず寄り添い固まってたので、
今日はハウスの扉を閉めて中には入れないようにしてハウス外で過ごさせてみました。

数時間後やっと下に居ても大丈夫だと分かったみたいですが(たまにウロウロ&犬と遊んでいた)
やはりフィーバーがラティス(境界の柵)に近づくとサッとハウス前に避難𕾑𕾑ダッシュ(走り出すさま)固まってます。

𕿀本日の5ワンにゃん達の様子はこちら𕿀



昨日は他の子に構うと(名前を呼ぶだけで)不機嫌になりワガママ放題だったフィーバー𕾖
でも意外と諦めは早いのか(?)今日の昼頃には要求吠えは減り少し状況改善しました𕾳
相変わらず足を噛むフリはやめてくれない=不安で目は離せませんが。。。

IMG_9802.JPG

実はリルフィー家家で(今も昔も)1番ワガママ=1番手がかかるのは旦那さんですわーい(嬉しい顔)
私自身、体調不良中(風邪ダウン)のフィーバーの怪我𕾕今は子供達𕾗𕾓のことで精一杯。
とても旦那さんのお世話など出来ません=最低限(洗濯・掃除)以外、家事放棄宣言中exclamation×2

できる事なら、フィーバーの24H監視を手伝って貰いたいのだけど(交代で睡眠眠い(睡眠)
要出勤だし哀しいかが睡眠第一主義の旦那さん。前例的にも睡魔には絶対に勝てぬ人です。

私がやらねばの1ヶ月はかかる見込み(長期戦覚悟)寝ずのフィーバー24H厳重監視𕾗目
なので旦那さんにもせめて出来る事だけは手伝って貰おうと、まずは買物係りに任命(笑)

IMG_9776.JPG

自炊してくれると理想ふくろなのですが・・・それは無理exclamation×2らしいので出来あえおかずを購入𕾰
ごはんは家にて炊いて貰います(私はお米を食べません=自分の事は自分でexclamation×2デス)
ちなみに右(上下)は私用です𕾹大好物の生モノを食べ栄養つけて早く風邪治さなきゃネ𕾻

夫婦会議で決まった今後の方針𕾨

旦那さんは今までずっと帰宅・朝食後スグ爆睡眠い(睡眠)出勤1時間前に起床する習慣でしたが・・・
今後は帰宅後、まずフィーバーの傷処置のお手伝い(抱っこ係り&投薬𕾣)
その後1時間フィーバーの監視係り(その間に私は他2ワンのお散歩𕾘入浴いい気分(温泉)予定)

夕方は今までより1時間早く起床。
夕食の買物へ行き車(セダン)フィーバーへの投薬𕾣と監視(その間、私は他2ワンお散歩)

キャメルとフェザーのお散歩は近所一回り(30分)と短いものになっちゃうと思う𕾕𕾕
可哀想だけど。。。緊急事態。フィーバーが全快するまで推定1ヶ月は我慢して貰うつもり。
でも万一それでストレスが溜まるようなら、ペットシッター(お散歩)依頼を考えようと思います。

そして休日(週1)のみ半日、旦那さんがフィーバー厳重監視係り。(私は半日、大爆睡眠い(睡眠)
とりあえずこんな感じに決まりました(^O^)/旦那さん次第で変更事項も出てくると思いますが。
次回、獣医さん来院時、噛ませない方法(せめて1日2H睡眠を取れる様に)も相談してみます。

どこまでやれるか・・・正直あまり自信はないけど・・・親として精一杯の努力はしたい。
家事放棄=妻失格でも母失格にはなりたくない(意地でもフィーバーを守りぬく覚悟ですexclamation×2
うちには人間の家族2人しか居ないので、互いに協力しあって頑張って乗り切ろうと思います𕾴


今夜はすごく眠い。。。今夜が最大の危機かもexclamation&question何としても頑張らねばデス(ーー;)
これを乗り越えられたら(前例的に)もう数日寝ずでも平気でいられそうな予感ひらめき
眠気覚ましに・・・また動画撮影映画したり話しかけたり𕾚あげたりして過ごしました。



そうそう、もしや犬は夜になると寂しくなるのでしょうか𕾮昼間はそうでもないようなのですが、
夜になるとフィーバーはやたら皆の元へ行きたがりクンクン鳴いたり・・・何だか寂しそうなの𕾕
1日も早く怪我が治って、元通り弟達と遊べるようになるといいね~フィーバー。頑張ろうね黒ハート


posted by リルフィー at 23:59| Comment(4) | ワンコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月29日

1日たって

かわいいこちらは2009年4月26日、遡りUPした日記ですかわいい

我が家の3ワン𕾗𕾗𕾗で1番賢く、学習意欲が旺盛なのはフィーバーです。
前例的に彼は、自分にとって都合が悪い「宅内マーキング禁止exclamation×2」以外は
何でもスグ学習ひらめき他の子より躾や芸事の覚えは早く手(チョキ)𕾗コレは嬉しい事なのですが・・・
自分に都合がいい事の学習が早いと、困ったな𕾵の出来事もあるの。

昨日から他の子達とは家庭内別居𕾕失恋𕾗𕾗𕾓𕾓皆と一緒に遊べず寂しいだろうけど、
その代わり何をするにも特別優遇され常に私と共に行動。ママ独占中のフィーバー𕾷ハートたち(複数ハート)𕾗
その結果・・・彼はたった1日で完全なるママのストーカー&ワガママ犬𕾖になりました𕾽

今はフィーバー寝てる眠い(睡眠)その隙に~と私が動くと、一瞬で飛び起き、つきまとい・・・
ママ遊んでよハートたち(複数ハート)もしくはおやつ𕾚頂戴exclamation×2と催促(足を噛むフリをして私を脅す𕾵)
「待てexclamation×2」と命令しても従わなくなり(元は完璧でした)トイレの中にまで付いてくる^_^;

おかげで私、昨夜は一睡もできずバッド(下向き矢印)家事もできずバッド(下向き矢印)お風呂にも入れずバッド(下向き矢印)
今朝、夜勤明け帰宅した旦那さんに監視目を頼み、ドタバタと家事&入浴いい気分(温泉)

他の子達のお世話時𕾙𕾛にも煩く抱っこをせがみ、自分も一緒に子供部屋入室要求。
体重4.2㎏のフィーバーを抱いて子供部屋のお掃除。他4ワンにゃんの遊び相手。
この世には神も仏も存在しないexclamation&question一向に私の咳は止まらず高熱も下がらず・・・
体調不良&何処で何をするにもフィーバーを抱っこしながら。。。凄く疲れますふらふら

ごはんも昨日は昼も夜もパクパク食べていたのに𕾙るんるん𕾗今朝は食べようとしない𕾙𕾖
でも食欲がないわけじゃなく、カラーが邪魔で食べれないわけでもない。
ただただ甘えて、ママに根気強く1粒づつ手で食べさせて貰うのを期待揺れるハート
呆れて無視したら何度も足を噛むフリを繰り返しあせあせ(飛び散る汗)私を脅しながら頑固に待つ。。。

他の子達の名前を呼び、話しかけるだけで気に入らないexclamation&questionまた噛むフリ^_^;
慌てて「ダメexclamation×2ちっ(怒った顔)」と叱ると、一応スグに辞めるのですが、
おやつ𕾚の置いてあるテーブル前にトコトコ移動𕾘ズル賢い目で私を見つめ・・・
嬉しそうに尻尾を振りながら待機るんるん𕾗まるで当然exclamation×2かのようにおやつを要求。

足を噛むフリすれば(そして辞めれば)おやつ𕾚が出てくるひらめきそう学習したのかexclamation&question
もしくは人間語(私達の会話内容)を実はすべて分かっているのかexclamation&question
足を噛んだらママは困る。ソレを凄く恐れているって事をちゃんと理解していて
どうすれば自分が得できるか𕾮を常に考えて行動しているかのように思えます。。。

ママが困るから辞めようexclamation×2ではなくママの愛情を悪用するフィーバー^_^;
一体誰に似たのかexclamation&questionなんてズル賢いんだ・・・はぁバッド(下向き矢印)ホント困ったものです𕾵

1番心配なのは、これが当たり前の習慣となり自分が1番偉いぴかぴか(新しい)𕾗と勘違いひらめき
怪我の完治後、もし何か少しでも気に入らない事、もしくは何か私への要求があれば、
ワザと足を噛むようにならないか𕾮です。そうならないといいんだけど^_^;


前置きが長くなりましたが、今日の日記です(^O^)/


上記にも書きましたが・・・一晩中フィーバーに付き添い監視目一睡もせず朝を迎えた私。
旦那さんの夜勤明け帰宅を待ち、フィーバーを託し大急ぎで身支度いい気分(温泉)
お掃除、他の子達のお世話、旦那さんの朝食作成に大奮闘ふらふらダッシュ(走り出すさま)

その後、フィーバーを連れて獣医さんへ病院車(セダン)ふらふらふらふら𕾗
昨夜は術後出血も結構あり、すごく不安&心配でしたが、先生いわく経過は順調との事るんるん

包帯の上から靴下を巻いた処置。これは正解𕾳でも輪ゴムで止めたのは失敗𕾻
もしも血の流れが止まると大変だから今後は気を付ける様にと注意されました。

そして傷の診察𕿂包帯を巻いて貰う段階になり、ビックリがく〜(落胆した顔)の事態に。
怪我(傷)の状況から、連日要消毒&処置は(素人判断でも)確定事項ひらめきだった。
なので、てっきり当分は連日要通院病院バタバタ生活になる。そう覚悟していた私達。。。

それがナント\(◎o◎)/!今後、怪我の治療は自宅家にて自分達で行い
数日おきに(獣医さんご指示日)に傷の状態を診せに外来する様にexclamation×2とのこと。

そして、ご丁寧に足の傷の処置方法(手順)を教えて下さいました揺れるハート
(肛門腺炎の治療&処置方法は昨日既にご教授済みひらめき私が実践しています手(チョキ)わーい(嬉しい顔)

実は私、幼少期から物凄く血に弱く、擦り剥き傷さえ直視できない人なの^_^;
不思議な事に、自分の怪我(傷)なら大怪我(大出血でも)全然平気なんだけど、
他人の血や傷を見ると、何故だか私も痛くなってあせあせ(飛び散る汗)胃がキリキリふらふら卒倒しそうに𕾼
それが理由で、看護婦さんか獣医さんになりたかった夢(幼少期)はキッパリ諦めた。

なので実は昨日も、血や傷を見る度、胃がキリキリふらふら何度も卒倒しそうに𕾼
でも母は強しexclamation&question手術中もフィーバーに付き添い傷から目を逸らさず何とか耐えた。

exclamation×2フィーバーの足の怪我は、普通の人でも直視できないのでは𕾮のエグイ傷です。
それを1日1回、毎日見ながら目そこに薬を塗って包帯を巻く処置。。。
そんな事がこの私にできるのだろうかexclamation&question

しかもフィーバーの治療は1ヶ月はかかる長期戦になるという。
「オレにはとても無理𕾵絶対に無理やからなexclamation×2」と旦那さんがそう言う以上・・・
私が頑張るしかない><とにかくしっかり処置方法&手順を聞いて頑張って覚えました。

そして、包帯についてのご指示ひらめき今は包帯同士がくっつく優れものがあるから
ソレとガーゼを今日中に探して何処かで購入するようにexclamation×2との事。

えっexclamation&question包帯とガーゼはココで出して頂けないんですか𕾮とご質問すると
ココで渡してもいいだけどねぇ。コレ(病院使用品)はめっちゃ高いから・・・
何もこんなエエのん使う必要はないからね。薬局で買う方が断然安いからひらめきとのこと。

先生・・・病院で販売すればきっと儲かるんだろうに・・・ふくろ
長期戦だから(?)私達の経済面𕾰を気にしてそう言ってくれた(嬉泣)
やっぱり思っていた通り凄くいい先生だ𕾾←昨日の不信感は何処へ?(笑)

その後、肛門腺炎の血膿でドロドロになっているお尻についてご相談。

実は昨日、汚れたお尻を洗ってやろうと、2人がかりで試みたけど大暴れされて出来ずバッド(下向き矢印)
フィーバーはお風呂大好き犬いい気分(温泉)るんるん𕾗なんだけど、それは浴室限定。
元々、洗面台でのシャンプーは拒否𕾖大暴れしてスグ飛び降り不可能なのです𕾵

すると、事情を聞いた先生。ハサミで汚れたお尻の毛をチョキチョキわーい(嬉しい顔)𕾤
肛門&肛門腺周りと、血膿で汚れてる左半分の毛をランダムにカット(涙)
あっ!一応、切ってもいい𕾮と先に確認はあり。旦那さんがOKしました𕾸

IMG_9671.JPG

IMG_9663.JPG IMG_96751.JPG IMG_9664.JPG

せっかく伸びていた貴重な尻毛𕾕(フィーバーは毛伸びるの遅いんですもうやだ〜(悲しい顔)
なので少々尿やけで黄ばんでいても我慢して今まで切らずにいたんだけど・・・
緊急事態。完治日までドロドロのままじゃ可哀想だし、傷を治すには衛生第一★
見た目はかなーりカッコ悪くなっちゃったけどバッド(下向き矢印)これは仕方ないよね・・・

IMG_0784.JPG

今日は化膿止めと足の噛傷のお薬を頂いてお会計𕾰
次回は3日後の12月2日、状態を見せに来院するようにexclamation×2とご指示あり。
今後、自宅で1日1回、足の傷の処置。1日2回、化膿止め𕾣を投薬せねばです。

病院を出て、さっそくフィーバーと一緒に(常に要監視目なので)
包帯とガーゼ。包帯止めテープ?を購入しに某ホームセンターetc・・・へ車(セダン)わーい(嬉しい顔)𕾷𕾗

IMG_9639.JPG
IMG_9643.JPG

ついでに私達のお昼ごはん(今日もファーストフード)も購入𕾰

IMG_9654.JPG

帰宅後にはさっそく、フィーバーへの化膿止め(1回目)を投薬𕾕𕾣

以前、お散歩中にランブル鞭毛虫に3ワンが感染𕾕𕾕𕾕←当時も大変でした𕾵
それに(まだUPできていませんがあせあせ(飛び散る汗))今年5月ロンも大怪我して麻酔&手術𕾑
どちらも要長期投薬𕾣でしたが全員最後まで(殆ど)私が一人で担当(*^^)v

実はうちの子達に錠剤を飲ませるのは大変なんです^_^;
(知る限りあらゆる方法を試みましたが、2パピには最後までどんな手段も見破られNG)
最終的には半ば無理矢理に口に薬を押し込み、ゴクンさせての投薬𕾣𕾕
=私自身もカナリ覚悟が要り流血もしましたが^_^;何とかやりとげました手(チョキ)わーい(嬉しい顔)

なので今回も投薬には私、密かに(慣れゆえの)自信があったのだけど・・・
イザやってみると何故だか失敗続き・・・全然ダメでしたバッド(下向き矢印)
思えば前はカラーをしてなかったしロンの時は粉薬を水で溶き注射器での投薬だったな。

私の苦労を見兼ねた(?)旦那さんがチャレンジしてみるとナントあっさり成功𕾳
これにてフィーバーの投薬担当は旦那さんに決定しました★



旦那さんはこの後(いつも同様)大爆睡バッド(下向き矢印)今日も夕方から出勤なので。。。
私は今日も寝ずの24時間監視目明日からは肛門腺+足の処置も私の担当です。
重症の風邪&一睡もせず、一体何日体力が持ち監視可能か𕾮うまく処置できるのか𕾮
あんまり自信はないけれど^_^;とにかく愛するフィーバーの為★精一杯頑張ります𕾴

IMG_9673.JPG IMG_96731.JPG IMG_9694.JPG

最後に本日撮影したフィーバーの動画です映画



怪我は重症𕾕足の傷は凄く痛いだろうけれど・・・わりと元気そうでしょ^m^
本犬はこの通り元気にしていますので(ご心配下さった皆様)どうかご安心下さいませね揺れるハート
posted by リルフィー at 23:59| Comment(0) | ワンコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月28日

フィーバーが大怪我しました(T_T)

■2008年12月23日UPひらめき遡り日記です■

フィーバーが怪我をした当日(11月28日)の日記です。
重い内容。かなりの長文になりますが・・・
宜しければ見て下さい。続きを読む
posted by リルフィー at 23:59| Comment(12) | ワンコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。