2012年07月30日

7月30日の出来事3 みんな、ありがとう♪

かわいい2012年7月31日。遡りにてUPした日記ですかわいい
(当日UPしたmixi日記、こちらにも転載します)


おかげさまでキャメルの手術、無事に終わりましたexclamation×2

IMG_7040.JPG

手術自体は20分ほどで終了。
麻酔から醒めた後スグに会わせて貰ったら

まだ目は虚ろでヤタラ首を左右にブンブン振ったり
ジタバタ落ち着かない様子ではありましたが
声をかけるとちゃんと尻尾を振ってくれて・・・思わず号泣(嬉泣)

PM6:00までは要様子観察とのことで
今も獣医さん病院に預かって頂いていますが

先生曰く
麻酔のかかり具合も醒め具合も良好
もう安心して大丈夫だろうとのことで

念の為、摘出した腫瘍の
病理検査(良悪判定検査)も依頼していましたが
獣医師判断それも必要ないだろうとのこと。
(まず間違いなく良性腫瘍=心配なし)

なので長時間(PM6:00まで)待合室に滞在は
他患者さんのお邪魔になりご迷惑かと^_^;私達夫婦は一旦帰宅しました家

まだ抜糸まで今後1週間は、多頭飼いゆえ他の子とは隔離の上、
(キャメルには出来ることならエリザベスカラー装着は避けるべきとの事)
傷口を舐めない様に、24H体勢、厳重監視目が必要らしいけどあせあせ(飛び散る汗)

抜糸以降は全て元通りの生活でOK𕾴
何ら心配いらないとのことでホッとしております。
(カラー装着せず1週間、24H体制での厳重監視ママ頑張りますexclamation×2

キャメルをご心配下さった皆様
手術の無事成功を私達夫婦と一緒に祈っていて下さった皆様
本当にどうもありがとうございましたm(__)m
posted by リルフィー at 16:25| Comment(4) | ワンコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

7月30日の出来事2 本日の日記

かわいい2013年12月13日。遡りにてUPした日記ですかわいい

今日は愛犬キャメルが生死を賭けて手術を受けねばの日病院𕾕𕾤𕾢
私とキャメルはAM4:00に自然起床。早々と身支度いい気分(温泉)を済ませ旦那さんの帰宅待ち。
AM6:00頃、旦那さんも(クビ覚悟・お休みを取り)帰宅したので家手(パー)わーい(嬉しい顔)ホッと一安心揺れるハート

旦那さんは「出かける時間の10分前に起こせ!」と言い帰宅するなり爆睡眠い(睡眠)
獣医さん病院へ行くまでの時間、私とキャメルは心穏やかにのんびり過ごしつつ
mixi日記(別記事、題名=手術頑張ってきます!!)を書いてUPひらめき

そして正午に家を出て(獣医さん病院へ行く前に少し寄り道)某銀行へ車(セダン)わーい(嬉しい顔)𕾷𕾗
元々例年春から夏にかけては(𕾗𕾓養育費・臨時出費は家計から出ないので私担当たらーっ(汗)
愛犬に要する経費(狂犬病予防注射𕾢フィラリア予防𕾣ワクチン𕾢)や
車を維持すべく税金や保険etc.ドバッと支払わねばで𕾵カナリの出費𕾰厳しい所に

今年は私自身が検査続き病院でキャメルも病気に。。。臨時出費が嵩みすぎ痛くて^_^;
「クレジット分割支払いは可能ですか𕾮」何気にご質問した事で私の苦境を察したのか
先生は「クレジット支払い不可だけどキャメルの手術代、無理せず分割払いでいいよ」と
言ってくれたけど、お気持ちだけ有難く頂き(満期まであと2ヵ月もうやだ〜(悲しい顔))定期貯金を解約・・・

手術予約時刻より早く(12:40)病院へ到着病院
スグに診察室に通され、キャメルの体重測定(絶食で100g減ったようで今日は5.8kg)
ソコに親友ペンちゃんが登場「ペンペンもキャメルに付き添うでち」と駆け付けてくれた揺れるハート

キャメルは鈍感なのか?我慢強いのか?前例的には注射𕾢全然平気なのですが
先生が麻酔𕾢を打とうとした瞬間、本能で危機を感じたexclamation&question悲鳴をあげて大暴れ𕾕ダッシュ(走り出すさま)
看護婦さんと一緒に半ば無理矢理キャメルの身体を押さえつけるような状態で麻酔𕾕𕾢

お迎え当時(生後8ヵ月)から麻酔厳禁だと言われ続けていたキャメルの(麻酔直後)反応・・・
他界も覚悟しておく様、言われてはいたけど、ホント前例フィーバーの時とは大違いで𕾵

フィーバーは静かに目を閉じ暫く診察台をペロペロした後うなだれた眠い(睡眠)
キャメルは麻酔注射中にも悲鳴をあげ暴れ続け拒否𕾖目を白黒させ立ったまま硬直

正直私はもうダメバッド(下向き矢印)やはりキャメルは麻酔のショックで死んでしまうんだバッド(下向き矢印)
そう(勝手に)覚悟して頭真っ白になり𕾼キャメルを抱いて泣き崩れてしまって𕾶
先生が「あのぉ、そろそろ、いいですか𕾮」とキャメルを連れて行った時、私はポカーン状態がく〜(落胆した顔)
目を見開き立ったまま(実は麻酔が効いており)寝る眠い(睡眠)子もいるのですね(^^ゞ

フィーバーの時には手術中もずっと傍に立ち会い見守る事が許されたのですが、
今回は立ち会いご許可が頂けず不安と心配で胃がキリキリ。ハラハラしながら待合室で待機。
私は困った時だけの神頼み𕾻をしながらウロウロ・オロオロ。

まさに檻の中のクマ状態(^^ゞ先生か看護婦さんが手術室と診察室を行来する姿が見える度
何かあったのではexclamation&question悪い想像が頭をよぎり不安になり心臓バクバク。
なのに旦那さんとペンちゃんは。。。二人共、待ち合い室に置いてある雑誌に夢中がく〜(落胆した顔)

私「アンタ達、よくもそんな呑気に構え雑誌なんか読めるわねむかっ(怒り)」ってイライラちっ(怒った顔)
するとペンちゃん「昨夜、ペンペンがキャメルの無事生還、祈ったから大丈夫でちひらめき
旦那さん「そんなにウロウロ・オロオロして何が変わるのexclamation&question」で軽く喧嘩勃発(^^ゞ


そして手術開始から約20分後、キャメルを抱いて先生が現れ、入院病棟?に案内され
男共の言う通り私が心配しすぎだった?^_^;キャメルと無事面会できました𕾳
当時の様子はmixi日記(別記事、題名=みんな、どうもありがとう♪)に書いてUPしたので省略デス。

IMG_7019.JPG

そして先生から𕾿摘出した腫瘍について説明があり
念の為、摘出した腫瘍の病理検査(良悪判定検査)も依頼していたのですが
獣医師判断それも必要ないだろうとのこと。(まず間違いなく良性腫瘍=心配なし)

PM6:00までは入院病院要経過観察だけど
麻酔のかかり具合も醒め具合も良好だから、もう安心して大丈夫だろうとのことなので
長時間(PM6:00まで)待合室に滞在は 他患者さんのお邪魔になりご迷惑かと病院を出て

IMG_7044.JPG
IMG_7056.JPG

私もキャメルと一緒に絶食絶飲しており、安心したら急にお腹がすいてきたので
ペンちゃん旦那さんと3人でランチすることにレストラン旦那さんは運転手=お酒は飲めなかったけど、
ペンちゃんと私は「キャメルの手術成功ぴかぴか(新しい)無事生還𕾳」を祝い乾杯わーい(嬉しい顔)バービール𕾷1杯づつグビッ。

IMG_7069.JPG

1g1円と言う安価でお持ち帰りも可能との事だし、まだ今日から1週間、
キャメルに付ききりになるし(手抜き言い訳~笑)晩御飯(アテ)をつめつめ(笑)
結果的に(臨時出費ふくろ続きの私へのお気遣い、素直に甘え)ペンちゃんにご馳走になっちゃった𕾻

IMG_7070.JPG

お店を出て、ペンちゃんはお仕事に行かねばとのことなのでJR最寄り駅まで送りお別れ車(セダン)𕾲わーい(嬉しい顔)
私達夫婦は今年3月の被害、示談交渉延び延びになってる車の修理見積もりに(最寄りディーラー)

買物(ビール)して私は帰宅。
旦那さんは保険証の更新&未だに行けていなかった確定申告におでかけ車(セダン)ダッシュ(走り出すさま)
PM5:00すぎ旦那さんが用事を済ませ帰宅したのでキャメルのお迎えに病院車(セダン)わーい(嬉しい顔)𕾷

待ち合い室は患者で大賑わい。
30分早く着いたのに結構待ち、お迎え予定時刻PM6:00より遅れキャメルとご対面。

ゲージでうずくまり寝ていたけど眠い(睡眠)私の姿を見るなり飛び起き
尻尾ブンブン振りながら、いつも同様、高速右回転してるキャメルを見てまた私は号泣(嬉泣)
先生に(手術成功)お礼を言い、今後の治療方針の説明を受けお会計𕾰

IMG_7101.JPG

キャメルは喜怒哀楽、感情の起伏が激しく、気に入らないと持病(重度・過呼吸)が起きるので
出来る事ならカラー装着はせず、24H厳重監視目絶対に傷痕を舐めさせない様にとのご指示。
投薬𕾣は一切不要。1週間後、抜糸(診察)で完治見込みデス。
posted by リルフィー at 16:17| Comment(0) | ワンコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

7月30日の出来事1 手術頑張ってきます!!

かわいい2012年7月31日。遡りにてUPした日記ですかわいい
(当日UPしたmixi日記をこちらにも転載。写真1枚追加掲載していますひらめき


あれから数日、
最低限の家事と育児(他𕾗𕾓)に要する時間以外は 常にキャメルと共に過ごし
(キャメルは1日の大半は寝て過ごす習慣なので 一緒にゴロゴロ寝ていただけですが(^^ゞ)
今日、手術当日を迎えました。

数年前より持病・椎間板ヘルニアとハァハァ発作対策に
獣医師からお散歩禁止命令が出されているキャメルですが、お散歩大好き犬なので・・・

昨日は早朝に帰宅した旦那さんが30分だけ、お散歩に連れて行ってあげたそうで
(私は爆睡しており気づかず^_^;)𕿀元気一杯とても嬉しそうにお散歩していたらしいるんるんわーい(嬉しい顔)𕾗𕾘

P1000156.JPG

本日AM00:00から絶食AM6:00から絶飲。
PM1:00から生死を賭け手術を受けるキャメル病院𕾕

先程(AM6:00すぎ)旦那さんも
(今日はお休みを取って)帰宅したのでホッと一安心揺れるハート

今から獣医さんへ出かける時間までの数時間
キャメルが大好きなブラッシングをしてあげたり母子ラブラブ𕾷ハートたち(複数ハート)𕾗
心穏やかに、のんびり過ごそうと思います^m^

1つ前の日記に
ご心配&応援コメント書いて下さった皆様どうもありがとうハートたち(複数ハート)

IMG_6983.JPG

ボク、手術、頑張ってくるね𕾴 byキャメル𕾗

■追記■ 11:05

手術は午後からなのに今日はAM4:00に自然起床。
ちと早起きしすぎたので 早々身支度いい気分(温泉)etc.おでかけ準備完了しており
キャメルも私もする事がなく、めっちゃ暇(^^ゞ

胸・お腹を撫でて貰うのが大好きなキャメル。
ココ数日のママ独占生活ですっかり甘えた君となり
私がPC𕾭に向かう度(寝ていても起きてきて)傍に来てデーンと転がり「お腹撫でて~」せがみ

IMG_6984.JPG

私のPC横に置いてある (私が友人に頂いた品)パンダちゃんを略奪してガジガジ。
犬用玩具じゃないのに・・・カナリお気に入りの様子。

IMG_7011.JPG

私はそんなキャメルの姿を撮影カメラ映画しながら時間つぶし。
mixi日記に動画掲載、初挑戦してみたので
宜しければパンダちゃんと遊ぶ?キャメル見てやってね𕾷

posted by リルフィー at 06:43| Comment(0) | ワンコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする