2014年07月31日

キャメル通院

かわいい2014年8月10日。遡りにてUPした日記ですかわいい

mixi日記の転載)


昨日7/30(水)
キャメルを連れて獣医さんへ病院𕾗

IMG_8694.JPG

抗生剤をやめて1日。
便の状態について聞かれたのだけど
大差ない様な若干悪化している様な、微妙で・・・

大丈夫なのか否か、私には判断不能
血液検査結果でご判断頂くしか・・・と返答。

すると
体重4.9㎏(100g増グッド(上向き矢印)
健康状態良好だから今日は血液検査は不要。
どうせ薬を減らしていく他、方法ないから~と
明らかな容態急変がない限りは
このまま(抗生剤なし)暫く様子見目ご指示あり。

IMG_8718.JPG
IMG_8715.JPG

そして本日7/31(木)
3ワンたちにフィラリア予防薬を投与。

IMG_8722.JPG

5月6月は2パピのみに投薬ご指示だったので
2パピは3度目ですがキャメルは今年初☆
大喜びで美味しそうにパクパク完食レストラン𕾗るんるん

キャメル次回通院日は8/8(金)
薬を減らすことで病状悪化することなく
無事元気になってくれるといいなぁわーい(嬉しい顔)


posted by リルフィー at 12:22| Comment(0) | ワンコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月24日

3ワン診察結果

かわいい2014年8月10日。遡りにてUPした日記ですかわいい

mixi日記の転載)

昨日7/23(水)午後から

IMG_8136.JPG

キャメルとフェザーの部分シャンプー
フィーバーの全身シャンプーに大奮闘いい気分(温泉)𕾗𕾗𕾗

IMG_8175.JPG

綺麗になりまちたるんるん byフィーバー𕾗

マーキング対策マナーベルトを着用。
早々おでかけ支度完了して皆1Fに移動。
約40分間、友人のお迎え来訪待ち。この間、

IMG_8202.JPG

ママ命令「待て」「静かに」は完全無視にて
3ワンたちは狂喜乱舞、大騒ぎ𕾗𕾗𕾗ダッシュ(走り出すさま)
「ママ、早く行こうexclamation×2」部屋の出入り口を見つめ
ギャンギャン物凄い要求吠えあせあせ(飛び散る汗)
抱っこをせがみ一斉に飛びついてくるわ
首・腕・足・背中・・・ガリガリ堀り堀り引っ掻いてくるわで
私は全身あちこちミミズ腫れ&流血(T_T)

獣医師ご指示にて約2ヵ月
お散歩に行けず家引篭り生活中ゆえ
ストレスが溜まっているんだろうなぁ・・・

IMG_8244.JPG
IMG_8250.JPG

今日は獣医さん病院先客多く長時間待ち。
沢山のワンコ&にゃんこに出会え
飼い主さん達にも可愛がって貰え
(特にフィーバー)凄く嬉しそうでした^m^

診察室に呼ばれ
ザーッと経過報告した後
3匹、順番に血液検査&診察。

IMG_8282.JPG

フェザー、体重5.0㎏
血液検査の結果は完璧[m:66]
全項目基準値内=全快と見なし投薬治療終了とのことるんるん

IMG_8289.JPG

フィーバー、体重5.1㎏
フェザーのように完璧なる異常なし結果ではなく
まだ若干、肝臓(AST)数値が高いけれど
元々大したことなく要治療レベル数値ではないし
前回5/22検査時より下がっているので心配無用、
診断結果は「異常なし」とのことるんるん

IMG_8292.JPG

キャメル、体重4.8㎏。また100g減少していましたがバッド(下向き矢印)
血液検査の結果は良好るんるん
炎症レベル数値、前回より更に下がり、良くなっているので
抗生剤の投与をやめ様子見されることになりましたひらめき

IMG_8279.JPG

そしてフィーバー&フェザーは
少し早めのワクチン接種(本来は8/4がワクチン日)
今日からお散歩も許可されましたるんるん𕾗𕾗

キャメルに関しては
ワクチンは『延期』判断、まだ当分は、お散歩禁止とのことたらーっ(汗)
でも今月末からフィラリア予防開始ご指示あり。

早々4月にキャメルのフィラリア予防薬も
既に3ヶ月分、購入してあるのですが・・・
4月時点では体重6㎏だったのでMサイズのお薬。
今の体重4.8㎏ならばSサイズのお薬が妥当。

フィラリア予防薬は少ないと効果がなく無意味だが
必要量より多く飲ませる分には何ら問題なし
=Mサイズの薬を与えても構わないとの事でしたが
やはり心配なので^_^;Sサイズお薬を1つ追加購入𕾰

IMG_8274.JPG

そして3ワンそれぞれについて
今後の方針をご質問。

フィーバー 
健康体=血液検査・投薬・通院、一切必要なし!とのこと。


フェザー
全快=健康体だと判断してはいるが
投薬治療を打ち切る事で再発?も可能性ゼロではないので
念の為、一ヵ月後に再血液検査ご指示。


キャメル
抗生剤の投与を打ち切り様子見。
何も異変なければ7/31(木)通院病院
症状悪化したら呑気に様子見は危険
即・抗生剤を取りに来るように~とのこと。

IMG_8264.JPG

そして本日7/24(抗生剤をやめて1日目)
キャメルの便の状態は・・・微妙^_^;

1度に排便した計7つ中、
最初の2つは健康便、3つ目は軟便、後4つは下痢便。
以降は排便なし。

「抗生剤を貰いに行くべき?」判断に迷い、
朝、獣医師に相談したところ携帯電話
このままもう少し様子見ご指示だったのですが
生憎、私は今週末
毎年恒例(年1)行事に参加、留守する予定𕾵

留守中、子供達𕾗𕾗𕾗𕾓𕾓のお世話は
(ごはん&薬の分量etc.事細かに紙に書いて渡し)
夫にお願いしてあるのですが

夫=在宅中は殆ど爆睡眠い(睡眠)している人なので
しっかりキャメルの様子を観察していてくれるかは疑問𕾸
万一の病状悪化を考えるとカナリ心配なので念の為。。。
これまで通り抗生剤も4日分出して頂くことで
抗生剤を打ち切り様子見開始は7/28(月)からに延期をと
本日夕方、獣医師に再度ご相談しに行くつもりでいます病院

先月、獣医師から聞いたキャメルの推定病名は
リンパ腫もしくは免疫性IBDとのことでしたが

免疫抑制剤とステロイドは継続服用中。
療法食と乳酸菌&酵素サプリも継続中。
抗生剤を1日やめただけで少し症状悪化・・・

この結果から判断される
キャメルの病名って何なんだろう?(-_-)

■追記■ 2014.07.24 21:40

本日夕方、獣医さんへ病院

今週末は予定があり私は留守する。
24Hキャメルに付き添い様子見することができないから
今、抗生剤の投与を打ち切ることで
万一、私の留守中に容態急変した場合
夫任せだと異変に気付き対処が遅れる可能性があり
とても不安、心配だと、ご相談したところ
獣医師も延期策に賛成とのことで4日分の抗生剤を頂いてきました。

IMG_8354.JPG
IMG_8351.JPG

=キャメルの抗生剤の打ち切り様子見開始は
私が確実に24H付き添い可能な7/28(月)まで延期デス。
posted by リルフィー at 16:56| Comment(0) | ワンコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月18日

還元水

かわいい2014年8月10日。遡りにてUPした日記ですかわいい

mixi日記の転載)

先日、2つ前のmixi日記に
お友達(中学同級生マイミクさん)から
「ウチに還元水の機械余ってます。試してみますか?」
「わんこにも、腰痛にも好いと思われる」
とのコメントを頂き、

私は浄水器の知識(使用経験)はあれど
還元水については知識乏しく
ネットで調べてみたら(多分きっと)高額商品・・・

本当に頂いちゃって良いものかexclamation&question恐縮しつつも
素直にお言葉に甘えることに𕾻

すると本日、
ワザワザ(遠方在住なのに)うちまで届けて下さりました家車(セダン)𕾾

私は機械音痴𕾵取り付け方法が分からないのであせあせ(飛び散る汗)
只今爆睡中眠い(睡眠)の夫が起きたら、設置して貰い、
さっそく愛用させて頂こうと思いまするんるん

こちらの機械、
飲用の還元水や浄水の他にも
美容に良い酸性水、
衛生に良い強酸性水も作れるみたいひらめき
さてさて効果はいかに!?めちゃ楽しみです(^v^)

IMG_7977.JPG
posted by リルフィー at 18:21| Comment(0) | 日常の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。